« 2021年07月
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
2018年01月08日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
このブログも気分の乗った時しか更新しませんが、今年も頑張って更新するので
良かったら最後まで読んでくださいね!

オール電化って・・・

去年末にリフォームの現調でとあるお宅にお邪魔しました。
そこのお宅でリフォームを機にオール電化を考えているとのことでした。

「でもオール電化って何かよくわからないのよね…何なの?」とご質問受けました。
あまり最近では見かけなくなりましたが、以前はTVCM等でやっていましたよね。
当社へのご相談内容でも太陽光発電と併せてのオール電化住宅に興味を持たれている方も多いです。


今日はこのオール電化のメリットをご紹介したいと思います。

・ガス代がかからない(基本料金も)
・安い深夜電力を利用できるので電気代の節約できる
・地震などの災害時、電気、水道、ガスの中で復旧が一番早いとされている
・災害時給湯器に貯めた水、お湯が生活用水として使える(飲用ではない)
・炎が発生しないので火災リスクがガスより低い
・ガスコンロより手入れが楽
・ガス漏れや不完全燃焼、一酸化炭素中毒の心配がない
・室内で燃焼しないので二酸化炭素が増加しないので、室内空気が汚れない


でもやっぱりデメリットもあるんです。

・料金プランが昼間の電気代が結構高額で設定されている
・IH用の調理器具しか利用できない
・停電すると何もできない
・設置費用がガスよりかかる
・エコキュートなどの設置スペースが必要
・タンクに貯水されたお湯はそのまま飲用水にはできないので、沸騰させないといけない
(ガス給湯器の場合は可)


「で、結局どっちの方がいいの?」と言われて少々固まってしまいました。

どっちがいいのか?ではなく”どっちがご自身のご家族の生活スタイルによりあっているか?”
ではないでしょうか?

私が相談された場合にはお客様のライフスタイルを細かくヒアリングさせていただき、
「こっちの方がいいのでは?」という方にご提案させていただきます。

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

有限会社 小寺工務店
現場責任者 小寺 誠

kao.jpg

地元東久留米で生まれ、東久留米で育ち、東久留米でお仕事‼

どこの誰よりもこのエリアを
知り尽くいています。

このエリアの気候に合う
”我が家”をご提案いたします。

現場作業、図面作成、資金計画、土地相談などなど
”家づくりのトータルプロデューサー”として定評あり!
【資格】
二級建築士 一級技能士建築大工